TOP
春からスタート応援キャンペーン実施中!
限定7名様、入会金0円!

受験生の様子

受験生の様子

まほろば教室のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

近隣の小中学校では臨時休校が決まっていますが、まほろば教室では通常通り授業を行っています。



感染防止のために、職員の日々の検温、教室内の換気、消毒液の設置、少人数の徹底など最大限の配慮を行い、授業をさせて頂きます。



また、お子様につきまして、ご家庭での体調管理(検温等)にご配慮いただき、発熱や風邪の症状がみられる場合には通塾を見合わせて頂きますようにお願い申し上げます。




さて、今回はまほろば教室に通ってくれていた生徒の中で特に頑張っていたAくんの様子をお伝えしたいと思います。
Aくんが受験に向けての勉強の姿勢が変わってきたのは、夏休み頃からでした。
この頃から自習として教室で勉強する時間が増え始めました。
(まほろば英数教室では予約制で自習スペースを用意しています。

注:現在はコロナウイルス感染防止のため自習は実施しておりません。

)
部活を引退して時間ができたことや、高校の学校体験に行き、実際に志望校に行きたいと思ったことが勉強を頑張ろうと思ったきっかけのようです。
家ではなかなか集中できないので、教室の方で自習をしてくれていました。

二学期になり、Aくんの受験に向けてのやる気がさらに上がっていました。
「理・社の用語暗記をしたい」と言ってくれました。
そこで、一問一答形式で用語を覚えてもらい、それをテストで確認することを定期的にしてもらいました。
通常の授業とは別に時間をとっていましたので、学習時間が一学期と比較すると、とても多くなっていたと思います。
そして、冬休みから三学期にかけては最後の詰めをしっかりとしてもらいました。
確実に点数を取れるところの再確認をし、過去問で実戦トレーニングに励んでくれていました。
もちろんですが、Aくんは毎日ずっと勉強していた訳ではありません。
やらない日もちゃんと作っていました。
友達と遊ぶ日や息抜きをする日をしっかりと設けていました。
これが受験勉強を最後までやり切るために秘訣だったと思います。
このような努力の末、Aくんは無事に志望校に合格してくれました。

今年は新型コロナウイルスの影響で先が見えずなかなか難しいですが、次の新受験生はこのAくんの姿勢をぜひ参考にしてください。

Related Posts